|日本語English中文
ROTUNDA
多少の大きさの違いを別にすればと全く同一の性格をもった建築である。1階が駐車場と店舗、2階が貸事務所、3階が貸アパート、4,5階が住宅である。
 前面の巨大な道路は国道一号である。こうした巨大な道路のすぐ傍らに住む、それがこの雑居の形式を選ばせているのだと思う。この雑居の仕方以外に住む、その住み方が思い浮かばないのである。これが一般解なのだ。多分。
ROTUNDA
用途
店舗、事務所、共同住宅、住宅
設計
山本理顕設計工場
構造
コジマ設計
設備
団設備設計事務所
施工
松村組
敷地面積
266 ㎡
建築面積
230.4 ㎡
延床面積
849.4 ㎡
構造規模
RC造+S造
竣工
1987.3